在宅勤務

在宅勤務のストレスや疲れにはヨガが効果あり【1日10分で実感します】

4月 14, 2020

在宅勤務のストレスや疲れにはヨガが効果あり【1日10分で実感します】
在宅勤務が続いてストレスがたまる…。
外出する時間もないけど、体を動かしたい。
自宅で出来て、ストレス発散もできる方法はないの?

こんな疑問を解決します。

在宅勤務を続ける中で、ストレスや疲れを感じることもあるでしょう。
ヨガには、そんな心身の不調を改善してくれる効果があります。

今回は、ヨガが在宅勤務の中で生じる不調に与える効果はもちろん、在宅でヨガを学べる方法も解説していきます。
本記事を読めば、ヨガの効果を理解し、自宅でお得にはじめる方法が理解できます。

記事の内容

・在宅勤務のストレスや疲れにはヨガが効果あり:6つの理由を解説
・在宅勤務をしながらヨガを学ぶ方法

在宅勤務のストレスや疲れにはヨガが効果あり:6つの理由を解説

ペンとノートとヨガ

結論から言うと、在宅勤務を続けていく中で感じるストレスや疲労に対して、ヨガは改善策になります。

実際にヨガを2年間続けて分かった、在宅勤務にヨガが効果的な理由は下記の通りです。

・イライラしなくなる
・心と体をリラックスさせる
・集中力が高まる
・自律神経を整えてくれる
・姿勢が良くなる
・肥満を改善・予防できる

早速、順番に解説していきます。

その①:イライラしなくなる

ヨガには精神を安定させる効果があります。

その理由は、ハッピーホルモンとも言われている、「セロトニン」の分泌が高まるから。

セロトニンが不足すると、イライラしやすくなり、精神的に不安定になりやすいです。

イライラしない、心に余裕がある状態の方が、仕事も効率的にできますし、毎日の生活も楽しむことができますよ。

その②:心と体をリラックスさせる

ヨガの呼吸法や瞑想には、心と体をリラックスさせる効果があります。

在宅勤務は、あなたの想像以上に精神と肉体に疲れが出ます。

日々の疲れはほったらかしにせずに、はじめから対策しておくべきです。

その③:集中力が高まる

在宅勤務は自宅で仕事ができる分、集中して取り組む時間をつくることが大切になります。

ヨガには、その集中力を高めてくれる効果もあります。

集中力が散漫になると、仕事の効率が悪くなり、生産性が下がってしまいます。

在宅勤務は、自分で自分をコントロールしなければいけません。

その④:自律神経を整えてくれる

在宅勤務でストレスを感じたり、生活リズムが乱れることで、自律神経失調症のリスクも出てきます。

特に女性は40代以降リスクが高くなるそうです...。

ヨガには、この自律神経を整える効果もあります。

自律神経失調症の症状は様々。

・立ちくらみ
・目まいや頭痛
・息苦しくなる
・胃の調子を崩す(便秘や下痢)
・疲労感や倦怠感
・顔や手足だけ汗をかく

上記はほんの1部です。

自律神経失調症は、予防が大切。

その予防には、ヨガの呼吸や、ポーズが最適です。

その⑤:姿勢が良くなる

在宅勤務の場合、ほとんどの方がパソコンを使って仕事をすると思います。

1日中パソコンに向かって仕事をしていると、気づかないうちにどんどん姿勢が悪くなっていくんですよね...。

ヒロ
鏡に写った自分を見て、「こんなに姿勢悪かったっけ?」と思った経験はありませんか?

特に日本人は猫背の人が多いですしね...。

でもご安心を。
ヨガは体を効果的に動かすことで、姿勢を通常の状態に戻すことができ、体幹も鍛えるので、正しい姿勢をキープできるようになっていきますよ!

その⑥:肥満を改善・予防できる

ヨガは、正しい姿勢に戻し、必要な筋力をつけることで、体をシャイプアップする効果があります。

「痩せる」と言うよりは、「引き締める」イメージですね。

ダイエットのように無理やり絞るのではなく、必要のない部分がなくなっていくので、自然で健康的な体型を手にできます。

在宅勤務をしながらヨガを学ぶ方法

方法

在宅勤務をしながらでも、自宅で空いた時間に、簡単にヨガを学ぶことは可能です。

方法は下記の通りになります。

・本をつかって学ぶ
・オンラインサービスを利用する

その①:本をつかって学ぶ

最近では、ヨガの初心者向けの入門書がたくさんあります。

その中で、より効率良く学べる本をいくつかご紹介します。

自律神経を整えるヨガについて、初心者でも分かりやすく説明してくれる1冊。
正直、初心者ならこれ1冊でも充分な内容になっています。

ヨガで最も重要な100のポーズを厳選して紹介してくれる本です。
できる範囲でマイペースに続けていきたい方には持って来いの1冊ですね。

飽きやすかったり、運動が苦手な方など、3日坊主でも続けられるヨガを紹介してくれています。
「どうせヨガも飽きそうだな」そう思うあなたは、この本からじめるべきです。

その②:オンラインサービスを利用する

最近では、家にいながらヨガやフィットネスを教えてくれるサービスがあります。

自分だけでは続けることに自信がない方は、オンラインサービスを利用することで、習慣づけていきましょう。

今回は、自分に合うか試せる、無料体験が可能なサービスをご紹介します。

LEAN BODY(リーンボディ)

>>日本最大級のオンラインフィットネスの動画配信サービス。ヨガだけでなく、筋トレ、ストレッチ、マッサージまでレッスンが用意されています。今なら2週間の無料体験ができます。


SOELU (ソエル)

>>1レッスン99円〜と格安でプロのトレーナーのレッスンが受けられます。今なら通常1,980円のレッスンが無料で体験可能です。

これはどちらのサービスにも言えますが、通常のジムなどに通うより、かなりお得な価格で、自宅にいながらヨガやフィットネスができます。

例えば、一般的なジムだと、月額料金8,000円 + 入会金も8,000円以上かかる場合が多く、初月だけでも2万円近くコストが発生します。

これが、オンラインサービスの場合は、月額料金が980円など格安におさえられ、入会金も発生しないことがほとんどです。

さらに、レッスン場所はどこでもOKですし、24時間好きな時間にできます。

自分が思う通りにスケジュールをしやすい、在宅勤務だからこそ、より利点があると思います。

高いコストで時間に追われるより、格安で、場所を選ばずいつでも利用できるサービスの方が、人生を豊かにできるとは思いませんか?

在宅勤務の生活をヨガで充実させる

記事のまとめ

ヨガは、在宅勤務で感じる疲れやストレスを改善してくれます。

長い時間を使う必要はありません。
1日10分でもいいので、続けてみてください。

ヨガを取り入れて、充実した在宅勤務の生活をおくりましょう。

-在宅勤務
-, ,