アトピー

アトピーは野菜を食べれば治るの?【効果的な野菜と注意点】

アトピーは野菜を食べれば治るの?

毎日野菜をもりもり食べているヒロです。

・野菜を食べればアトピーが治るって本当?
・野菜ジュースでも効果はあるの?
・アトピー改善に効果がある野菜の種類を知りたい

こんな疑問を解決します。


アトピー改善のためには、野菜を食べる事も大切です。

しかし、適当に野菜を食べていたり、バランスを無視して摂取すると、アトピー悪化につながる可能性もあります。


そこで今回は、「アトピー改善に野菜が効果がある理由」や、「アトピーが取るべき野菜」と「注意が必要な野菜」について解説していきます。

本記事を読めば、アトピー改善への野菜の重要性を理解し、あなたの食生活に野菜を取り入れる事ができます。

 

記事の内容

・アトピーは野菜を食べれば治る?:理由を解説
・アトピー改善に効果がある野菜
・アトピーが注意するべき野菜
・毎日野菜をとるコツ:定期便を使う

アトピーは野菜を食べれば治る?:理由を解説

野菜たち

結論から言うと、アトピーはバランス良く野菜を食べる事で改善に近づく事ができます。

ここでは、なぜアトピー改善に野菜が必要なのか。その理由を解説していきます。

肌の健康を守ってくれる

野菜に多く含まれる「ビタミンC」には、抗酸化作用があり、肌の健康を守る効果があります。

また、アトピーの症状でもある、色素沈着を目立たなくしたり、肌のターンオーバーを正常化する効果も。

ビタミンCは、肌トラブル改善にはなくてはならないものですね。

乾燥を防いてアトピーの原因をなくしてくれる

緑黄色野菜には、肌の粘膜を守り、肌の乾燥を防いでくれる「ビタミンA」が多く含まれています。


このビタミンAが不足してしまうと、

・アトピー症状の悪化
・肌の乾燥
・吹き出ものが出やすくなる
・肌がガサガサする

このような症状が出てきます。


アトピーを改善するには、ビタミンAを不足させない事も重要です。

野菜ジュースは代わりにならない

アトピーの場合、野菜ジュースは避けるべきです。

確かに、野菜ジュースにもアトピー改善に必要な栄養素は含まれますが、体を冷やす原因になります。

また、甘味料などの添加物も含まれているので、悪化の原因になる可能性も。

ヒロ

僕は、野菜が苦手だったので、当初はジュースで取るようにしていたのですが、結果添加物などが原因で、アトピーを悪化させる原因になってしまった経験があります。

完全に否定するつもりはありませんが、「野菜の代わり」にはなりません。

アトピー改善に効果がある野菜

良い野菜

ここからは、アトピー改善に効果がある野菜について、解説していきます。

アトピー改善に効果がある野菜まとめ

アトピー改善に効果があると言われている野菜は、下記の通りです。

・小松菜
・レンコン
・にんじん
・ニラ
・ねぎ
・大根
・カボチャ
・キャベツ
・ズッキーニ
・パプリカ

こんな感じですね。

共通点としては、前述した栄養素を含むことはもちろん、かゆみの原因になる「ヒスタミン」が少ない野菜です。


ヒスタミン とは

食べ物に含まれる、かゆみを引き起こす成分。


アトピー改善のためには、この「ヒスタミン」を避ける事も重要です。

バランス良く食べる事が大切

1つのものばかり食べているのも、栄養に偏りが出て、アトピー改善のためにはなりません。


あくまでも、バランスが大切。

ヒロ

1日で必要な栄養素を網羅するイメージで、献立を考えるのがポイントです!

それぞれの野菜は、他の野菜の栄養素を補ったり、効果を促進してくれます。

「蒸して食べる」がおすすめ

特に、葉物野菜は、蒸して食べるのが効果的です。

葉物野菜に多く含まれる「ビタミンC」などの栄養素は、熱に弱い「水溶性ビタミン」を含むものが多いので、栄養素を逃さないためには「蒸す」事が最適。


また、蒸し料理は、シリコン蒸し器を用意すれば、調理は簡単。

これも、続けるにはありがたいポイントですね。

アトピーが注意するべき野菜

注意する野菜

ここからは、アトピーが注意すべき野菜を解説していきます。

アトピーが注意すべき野菜まとめ

アトピーが注意すべき野菜は、下記の通りです。

・ほうれん草
・トマト
・とうもろこし
・山芋
・里芋
・じゃがいも
・なす

こんな感じですね。

共通点としては、前述の「ヒスタミン」が多い野菜たちです。

人それぞれ違う場合もある

注意すべき野菜については、症状や状況によって異なる事もあります。


アレルギーがあったり、体質でダメなものがある場合もありますし、「アトピーに良い」ものでも、症状などによっては、反応が出てしまう場合もあるのです。


ヒロ

これに関しては、僕もかなり悩みました...。
ひとまず「一般的に悪い」とされるものは避けて、食べた後にかゆみなどが出たものは食べないようにする。
そして、自分の「大丈夫なものとダメなもの」をリスト化していきました。

面倒だと感じられる方もいると思いますが、この地道な確認は、アトピー改善のためには、必ず必要です。


良いものを食べていても、自分に合わないものを食べていたら、アトピー改善から遠ざかってしまう可能性もありますからね...。

食べ物に関しては、慎重に確認が必要です。

毎日野菜をとるコツ:定期便を使う

配送

アトピーになる方は、野菜が苦手な人も多い事もあり、なかなか毎日野菜を食べるだけでも苦労しますよね。

何日か経つと、「野菜を買うのを忘れたからしょうがない」などの理由で、野菜を食べない日が出てくる事もあるあるです。


そこで、おすすめしたいのが、「野菜の定期便サービス」です。

ヒロ

簡単に言えば、野菜が常にストックされている状況をつくってしまおう、と言う事ですね。

こうする事で、半強制的に、野菜を取る習慣をつけてしまうのが、1番手取り早く効果的でした。

食材宅配ココノミ

「食材宅配のココノミ」は、完全無農薬の野菜を、1品単位で購入可能。

100種類以上の取り扱いがあり、定期便でも不要な時はキャンセルができます。

今なら、4,500円相当の野菜が1,980円で利用可能。

ヒロ

手軽にオーガニック野菜を取る習慣をつけたい方には、今はじめるのがおすすめです。

クリックするとココノミム公式HPに移動します
※お得な初回1,980円のプランはいつ終了するか分かりませんのでお早めに。

アトピーは野菜をバランス良く食べる事が大切:まとめ

記事のまとめ

アトピーは、野菜を食べる事で改善に近づく事ができます。

偏った食生活は禁物なので、1日の中で必要な野菜をバランス良く食べる事が大切。

野菜を取る習慣がない方は、野菜の定期便のご利用も、解決策になります。

クリックするとココノミム公式HPに移動します
※お得な初回1,980円のプランはいつ終了するか分かりませんのでお早めに。

-アトピー
-,