新着記事

考えすぎるとストレスがたまり不幸になる

メンタルケア

2021/9/2

考えすぎるとストレスがたまり不幸になる?【7つの解決策】

考えすぎる性格を受け入れて生きているヒロです。 ヒロ 細かいことを考えすぎてストレスがたまる。 考えすぎてしまうのはなぜ? 考えすぎる性格の解決して楽に生きたい。 こんな疑問を解決します。 考えすぎてしまうと、ストレスをためる原因になり、身体と心にダメージを受けます。 しかし、考えないようにしようとしても、余計考えるようになってしまうものですよね。 そこで今回は、考えすぎる理由や考えすぎる性格を解決する方法を解説していきます。 本記事を読めば、自分の性格を受け入れ、今よりもっと楽に生きる事ができるようにな ...

続きを読む

嫌なことばかり考えるマインドをなくす6つの方法

メンタルケア

2021/8/5

【今を変える】嫌なことばかり考えるマインドをなくす6つの方法

いつも仕事や人間関係のことで嫌なことばかり考えてしまうことがある。 充実した毎日を送れるようになりたい...。 どうすれば嫌なことを思い出すことをなくせるの? こんな疑問を解決します。 過去にあった嫌なことばかりを考えてしまうのは、人生を不幸にします。 知らないうちにストレスが溜まっていき、仕事の生産性が下がったり、精神疾患などを引き起こす原因にも...。 そこで今回は、あなたが「嫌なことばかり考える理由」と「解決方法」を解説していきます。 本記事を読めば、自分の性格を見直し、仕事や人間関係に不満がある今 ...

続きを読む

仕事をしながらでもアトピーは治せる!

アトピー改善

2021/5/21

【仕事をしながら治せる】アトピーのストレス対策【環境が大切】

仕事をするとストレスが溜まり、アトピーが悪化する。 治すには仕事をやめればいいのかもしれないけど、お金とか色んな不安がある...。 仕事をしながらでもアトピーを治すことはできないのかな? こんな疑問を解決します。 仕事をしながら、ストレス対策をしてアトピーを解決することは可能です。 大切なのは、仕事環境や働き方について考えること。 職場のストレスが原因でアトピー悪化につながっていると分かって仕事をやめても、収入がなくなる問題や、転職先でも人間関係などの悩みを抱えてしまうリスクもありますよね。 そこで今回は ...

続きを読む

人間関係のない仕事をすると幸せになる

人間関係

2021/9/2

人間関係のない仕事をすると幸せになる【在宅ワークが解決策】

今の仕事は好きだけど、人間関係のせいで続けることを迷っている。 人間関係のない仕事に憧れるな...。 在宅ワークに興味があるけど、自分もできるのかな? こんな疑問を解決します。 結論から言えば、職場のムダな人間関係のない仕事を選ぶと人生が楽になり、幸せになります。 そして、人間関係のない仕事を選ぶ解決策として、在宅ワークをおすすめします。 人間関係の問題をかかえるせいで、うまく仕事ができないのは、ムダな時間を過ごしているのと一緒で、かなりもったいないです。 そこで今回は、人間関係のない仕事のメリットやデメ ...

続きを読む

人間関係がどうでもいいと思っても、仕事で成功できる

人間関係

2021/9/2

人間関係がどうでもいいと思っても、仕事で成功できる。

仕事内容や環境には満足しているけど、人間関係にストレスを抱えている。 人間関係をどうでもいいと思ったらダメなのかな…。 人間関係を無視したら仕事で成功できないの? こんな疑問を解決します。 人間関係がどうでもいいと思って捨てても、仕事や社会で成功できます。 自分に嘘をついて、周りに気を使ってばかりいると、ストレスを溜め込み、みずから不幸への階段を登っているのと同じです。 そこで今回は、人間関係がどうでもいいと思っても「仕事で成功できる理由」や、会社の「人間関係を解決する方法」を解説していきます。 本記事を ...

続きを読む

人間関係がくだらないと感じたら今すぐ捨てよう

メンタルケア

2021/8/5

人間関係が「くだらない」と感じたら今すぐ捨てよう【楽に生きる方法】

くだらない人間関係をやめて、人生が楽になったヒロです。 人間関係なんかくだらないと思いつつも、日常の中で悩むことが多くてストレスがたまる。 解決策が知りたい。 こんな疑問を解決します。 結論、人間関係がくだらないと思ったら、すぐに捨てるべきです。 嫌な人と我慢して付き合っていても、あなたの心が疲れていくだけでメリットはありません。 そこで今回は、くだらないと感じる人間関係を捨てるべき理由や、解決策を詳しく解説していきます。 本記事を読めば、くだらない人間関係を捨てて、楽に生きるコツが分かります。 記事の内 ...

続きを読む

嫌なことをしないのは悪いこと?

メンタルケア

2020/7/9

嫌なことをしないのは悪いこと?【できることを伸ばす考え方】

嫌なことって我慢しなきゃダメなの? そこにい続けたり、やり続けることが辛いのに逃げちゃダメなのかな…。 嫌なことをしないで生きていきたい。 こんな疑問を解決します。 嫌なことをしない生き方は、人生を豊かにしてくれます。 特に日本人は、毎日の通勤や人間関係などの嫌なことを我慢することが「普通」と思っている方も多いように思います。 しかし、YouTubeやネットビジネスなど、働き方が多様になった今、「嫌なこと」を我慢することのメリットが薄れてきているのです。 そこで今回は、嫌なことをしないで生きていくための方 ...

続きを読む

人間関係に疲れた人のストレス解消法6選

ストレス解消

2020/8/17

人間関係に疲れた人のストレス解消法6選【現代社会では必須です】

嫌なら逃げるを人生で実践しているヒロです。 職場や生活の中での人間関係にストレスを抱えて疲れた。 対処法や解決策が知りたい。 こんな疑問を解決します。 結論、人間関係のストレス解消は、今の社会では必須になります。 と言うのも、ほとんどの人が人間関係に悩みを抱えているから。 放置してしまうと、人生にマイナスになる可能性が大きいです。 そこで今回は、「人間関係のストレス解消が必要な理由」や「ストレス解消法」はもちろん、「人間関係にストレスを感じやすい人の特徴」まで解説していきます。 本記事を読めば、あなたが人 ...

続きを読む

アトピー改善

アトピーが運動したら治った理由【おすすめの運動をご紹介】

2月 17, 2020


なかなかアトピーが良くならない...。
アトピーを治すためには運動をした方がいいのは本当?
どんな運動をすればいいの?

こんな疑問を解決します。

記事の内容

・アトピーが運動したら治った理由
・アトピーを治すためのおすすめの運動方法

見出し(全角15文字)

この記事を書いている僕は、アトピー歴10年以上。

都心でひとり暮らしを始めてから、アトピー 性皮膚炎の診断を受けました。
ステロイドの副作用に苦しみ、薬に頼らない生活習慣改善によりアトピーを克服。
現在も規則正しい生活を続け、再発なく症状をコントロールできています。

アトピーの辛い症状をおさえたり、改善するのに、運動がいいと聞いたことはありませんか?
「運動で汗をかいたりすると、余計かゆくなったりして悪化しそう...」そう思う方もいるかもしれません。
僕の経験上、アトピーの人が運動をさける必要はありません。

むしろ、運動はアトピー改善につながります。

この記事では、「アトピーを治す運動の効果」をテーマに、僕自身の経験も合わせて解説します。

アトピーの症状に苦しんでいる方や、アトピーを治すための行動を起こそうと考えている方に、特に読んでいただきたい記事になっています。

 

スポンサーリンク

アトピーが運動したら治った理由


アトピーとは?

アトピー性皮膚炎とは、アレルギー反応と関連があるもののうち皮膚の炎症を伴うもの。
アトピーという医学用語は、主にタンパク質のアレルゲンに強く反応する傾向のことであり、気管支喘息、鼻炎などの他のアトピー性のアレルギー疾患にも冠されることがある。アトピーである場合、典型的には皮膚炎、鼻炎、喘息の症状を示すことがあり、その内の皮膚炎(湿疹)のことである。(引用元:Wiki)

簡単に言うと、アレルギー反応の症状が皮膚に出たもの、ですね。

 

では、なぜ運動がアトピー改善につながるのか。
僕の経験をふまえて解説していきます。

 

アトピーを治すために僕が運動を始めたきっかけ

僕がアトピーを治すために、運動を始めたきっかけは、アトピーでなかった頃の自分です。
スポーツをして汗をかき、水分補給をよくしていたことを思い出し、それを再現してみようと考えたのです。

 

もちろん、学生の頃のように走り回るのは不可能でした。
アトピーの僕が実際にはじめた運動とは、体を鍛えたりするために長時間続けるものではなく、あくまでウォーキングやジョギングなどの軽いものです。

 

精神的ストレスの発散ができる

最近では、思春期だけでなく、大人になってからアトピーになる人が増えています。


その原因の1つが、精神的ストレスです。
このストレスを解消するのに、適度な運動は効果がありました。

 

既にお話した通り、激しい運動をする必要はありません。

 

近所を軽く散歩するだけでも心がスッキリする事もありますし、ジムで本格的に汗を流すことで、気分転換になる事もあります。
ここは人それぞれ感じ方は違う部分なので、ストレスにならない範囲で、自分にあった運動を見つけていきましょう。

 

汗をかいて水分を補給する→体内循環

軽い運動でも、体は汗をかきます。
そうすると自然にのどが渇いて、水をのみますよね。

 

アトピーにおいて汗をかいて、水分を補給することは大切です。
体にたまったいらない毒素を、新しいエネルギーに更新するイメージですね。

 

水分補給の注意点としては、スポーツドリンクではなく、水(ミネラルウォーター)がいいです。
スポーツドリンクには、アトピーを悪化させる要素(砂糖など)も多く含まれている可能性がありますので、水が一番です。

 

睡眠や生活習慣の改善につながる

例えば、朝7時に起きて、近所の公園を歩くのを習慣にできれば、朝きちんと起きられるようになりますよね。
アトピーになってしまうと、これが中々難しかったりします。

 

夜寝る前に、アトピーの症状を鏡で確認してしまったり、なんで治らないのかと考え混んでしまって、眠れなくなり、朝早く起きることができないことも多いです。

 

朝の運動を習慣づければ、自然と体が起きるようになりますし、1日のはじめをすっきりした気持ちで迎えられます。
さらに、朝早くから活動した体は、夜には自然に眠くなり、しっかり睡眠を取れるようにもなるので最高です。

 

おすすめの運動方法

 

自分に合った適度な運動が一番のおすすめですが、最初は中々見つけるまで時間がかかるものです。


そこで、僕も実際に試したおすすめの運動方法をご紹介します。

 

体をスッキリ起こしてくれる【朝ヨガ】

朝のウォーキングやランニングもOKですが、雨や外出する時間がない時にも簡単にできて、おすすめなのが朝ヨガです。
ヨガマットがあれば、どこでもできますしね!

 

僕の場合は、ヨガスクールに2ヶ月くらい通ったり、本を読んで簡単なポーズを覚えて、それを毎朝10分くらい、太陽の光があたる窓際で行っています。

 

ヨガスクールに通うことは必須ではありませんが、正しい方法を学ぶことの近道だと思います。

 

今は自宅にいながら指導してくれる方法もあり、無料でお試しもできるみたいなので、よかったらチェックしてみてください。

無料お試し期間だけ試して、その期間だけで覚えたポーズを朝試してみるのも、いいと思います!

 

ヨガを始めるのに、参考にできる本もあるので、教えてもらうより、自分で本をみながら始めたいという方は、下の本がおすすめです。



気持ちよく汗を流せる【ジムでの有酸素運動

朝のヨガやウォーキングも続けていたのですが、もう少し本格的に運動してみたいなと考えて、始めたのがジム通いでした。

 

僕の場合は、体がヒョロヒョロで、みなさんが思い描くバーベルを上げたりする本格的な方ではなく、ランニングマシーンやバイクなどの有酸素運動目的でしたが、たまに環境を変えると気分も変わりましたし、精神面でも効果はありました。

仕事終わりに夜に行くことが多い場合も、生活リズムに合わせて、好きな時間に行くことができるのもいい点ですね。

 

中々自発的にウォーキングやジョギングをする気にならないと言う方は、ジムに移動して運動することもおすすめです。無料で試せるジムもあるので、まず無料お試し期間だけ利用してみて、自分と合っているか確認してみてもいいと思います。

月額制で色々なフィットネスジムが試せる!「mozaiq」

運動は無理なく毎日続けることが大切:まとめ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

僕はアトピーを治すために、毎日の運動を習慣にしました。
ただし、運動がストレスになってはいけませんので、適度な気分転換になるくらいのものがベストです。

 

そして、何より大切なのは、毎日続けること。
忙しい時でも、散歩を数分だけするだけでもいいので、毎日続けていくことが、アトピーを治すことにつながります。

-アトピー改善
-, , ,

© 2021 yakutatsuREC.