ライフスタイル

【目の疲れを改善】ドクターエア 3DアイマジックS をレビュー!【メリットとデメリットを解説】

2月 15, 2020

ドクターエア"3DアイマジックS" をレビュー!

3DアイマジックSを1年間毎日使用しているヒロです。

・ドクターエア3DアイマジックSはどんな商品?
・どんな効果があるの?
・実際に体験した感想が知りたい

こんな疑問を解決します。

ドクターエア3DアイマジックSは、自宅で手軽に目元周りの疲れをケアできる製品です。

毎日パソコンやスマホを使っていると、日々目の疲れに悩まされている方も多いと思います。

実際に僕も長いあいだ目の疲れに悩ませれてきましたが、この「3DアイマジックS」と出会い、目の疲れの悩みを解消できました。

今回は、「ドクターエア3DアイマジックSの特徴」はもちろん、実際に利用して分かった「メリットやデメリット」まで解説していきます。

本記事を読めば、ドクターエア3DアイマジックSの特徴を理解し、目の疲れを解消するアイテムを手にすることができます。

記事の内容

・ドクターエア 3DアイマジックS の特徴
・3DアイマジックS 2つのデメリット
・3DアイマジックS 6つのメリット
・3DアイマジックSを購入する方法
・ドクターエア3DアイマジックSで目の疲れをケアする

ドクターエア 3DアイマジックS の特徴

アイマッサージの特徴

ドクターエア3DアイマジックSは、目の疲れを徹底的にケアしてくれるアイテムでした。

4つの機能で目の疲れをケア

3DアイマジックSの機能は、下記の通り。

  1. エアープレッシャーで優しく刺激する「エアー」
  2. 適度な振動で刺激する「バイブレーション」
  3. じんわりと目元を温めてくれる「ヒーター」
  4. 内蔵されているヒーリングサウンドや、Bluetoothで接続して音楽再生ができる「サウンド」

アイマジックSは、基本的にこの4つの機能で目元の疲れをとってくれます。

さらに、4つの機能を組み合わせによって、5つのパターンのモードを使用できます。

僕が特におすすめするのは、エアーとヒーターの組み合わせ。

目の周りをじんわりと温めながら、刺激を与えてくれるので、目がスッキリします!

つけたままでも外が見える

3DアイマジックSは、眼球部分を半透明の構造にしているので、つけた状態でも外の様子を見ることができます。

通常のアイマッサージャーだと、つけると真っ暗な状態になるので、状況が分からず不安になることもあります。

視界をふさがれる閉塞感が嫌いな方は、結構多いです。

その点、3DアイマジックSを使えば問題解決ですね。

ドクターエア 3DアイマジックSの2つのデメリット

怖い顔の木

実際に僕が3DアイマジックSを使用して感じたデメリットは、以下の通りです。

  1. 購入時のコストが高い
  2. 充電切れに気付きづらい

順番に解説します。

その①:購入時のコストがかかる

3DアイマジックSは、希望小売価格16,093円 (税込) とそこそこ購入にコストはかかります。

しかし、使い捨ての目元ケアのアイマスクなどと違い、購入すれば自宅で何度でも利用可能。

電気代もフル充電にかかる金額は約0.12円程度で、充電に関してのコストはかなり安いですね。

何より、目の疲れに対しての効果があるので、使ってみると、コスパが良いことを実感できます。

その②:充電切れに気づけない

3DアイマジックSには、充電切れを知らせるブザー等はありません。

充電が無くなったら、自然と電源が落ちる仕様なので、使っていたら急に電源が切れたりします。

これについては、充電の残量を3段階で知らせるメモリ表示は本体にあるので、「残りメモリ1になったら充電」を心がければ問題なしです。

使用環境により変わってきますが、基本はフル充電の電池持続時間が約60分で、1回の使用時間が15分なので、4回使うと充電が切れる計算になります。

【3DアイマジックS】6つのメリット

メリット

実際に僕が3DアイマジックSを使用して感じたメリットは、以下の6つです。

  1. 使い方が簡単
  2. 目の下のクマに効果あり
  3. Bluetoothで好きな曲を聞きながら使える
  4. 肌が弱い人にも優しい抗菌仕様
  5. 持ち運びが簡単
  6. 生活の質が上がる

早速、1つずつ解説します。

その①:使い方が簡単

3DアイマジックSの使用方法はかなりシンプルです。

① 3DアイマジックSを自分の顔につける
② 電源を入れる

たったのこれだけ。

最初の使用時に、自分の顔のサイズに合わせてベルトの調整は必要ですが、手間にはなりません。

1日15分の使用で効果があるので、時間的にも簡単にできますね。

その②:目の下のクマに効果あり

個人差はありますが、目の下のクマにも効果がありました。

長い間疲れ目で悩んでいる方の中には、目の下のクマが消えないことで悩んでいる方もいると思います。

僕も1年前まではかなり濃いクマに悩まされていた1人。

そんなしつこいクマが、3DアイマジックSを使用してから消えていきました。

クマが消えない事でお悩みの方は、試す価値アリです。

その③:Bluetoothで好きな曲を聞きながら使える

Bluetoothで、スマホやパソコンなどに接続ができるので、気に入っている曲を聴きながらマッサージを受けられます。

スマホなどのBluetooth対応機器を持っていなくても、鳥のさえずりから始まるヒーリングサウンドが初期設定で流れるようになっているので、Bluetooth機器なくてもリラックスできます。

その④:肌が弱い人に優しい抗菌仕様

僕はアトピー持ちで、特に目の周りに赤みなどの症状が出やすいですが、3DアイマジックSを使用してかぶれたり、アトピー症状が出たことはありませんでした。

皮膚が弱い人には、肌に直接触れる部分の素材は重要だと思いますので、抗菌仕様はありがたいですね。

その⑤:持ち運びが簡単

3DアイマジックSは、持ち運びが簡単にできます。

折りたたみが可能なので、コンパクトに収納可能。

旅行や出張に行く時も、一緒に持っていけるのは便利ですね。

その⑥:3DアイマジックSで生活の質が上がる

3DアイマジックSは、生活の質も上げてくれました。

目が疲れていると、頭痛がしたり気怠さを感じやすかったりしますよね。

つまり、目の疲れが取れると体調改善にもつながるんです。

目の疲れをとる 頭痛や気怠さを改善  仕事や日々の生活に活力を得られる

このように、目の疲れをとることは、充実した毎日につながります。

3Dアイマジックを購入する方法

購入する方法

3DアイマジックSは、ドクターエアの公式店舗やネットで簡単に購入できます。

おすすめは、Amazonや楽天での購入ですが、販売元は公式である「ドクターエア」を選択することで、保証を受けることができます。

値段が安くても、別の販売元から購入すると、中古だった、なんてこともあるようなので、ご注意ください。

ドクターエア3DアイマジックSで目の疲れをケアする

まとめ

ドクターエア3DアイマジックSを使用するメリットは、以下の6つ。

・使い方が簡単
・目の下のクマに効果あり
・Bluetoothで好きな曲を聞きながら使える
・肌が弱い人にも優しい抗菌仕様
・持ち運びが簡単
・生活の質が上がる

目の疲れで苦しんでいる人は、今すぐにでも使用を初めてみることをおすすめします!

-ライフスタイル
-, ,