ストレス解消

ストレス発散には映画を見よう!【効果とおすすめの映画5選】

5月 30, 2020

ストレス発散には映画を見よう!

毎日1本は映画を見ているヒロです。

映画はストレス発散になるの?
ストレスを発散できるおすすめの映画が知りたい。

こんな疑問を解決します。

映画を見て、笑ったり、泣いたりなど感情を解放することは、ストレス発散に効果的です。

集中して鑑賞できる映画は、考えすぎがちな日本人にとって、取り入れるべきストレス解消法と言えます。

そこで今回は、「ストレス発散に映画を見る理由」や、「おすすめの映画」はもちろん、「自宅で手軽に映画を見る方法」まで解説していきます。

本記事を読めば、ストレス対策としての映画鑑賞を理解し、自宅で映画を鑑賞できるサービスをお得に試す事ができます。

記事の内容

・ストレス発散に映画を見る理由
・ストレス発散できたおすすめの映画5選
・映画を自宅で手軽に見る方法

ストレス発散に映画を見る

映画を見る子供

まず、ストレス発散に映画を見ることをおすすめする理由を解説していきます。

「泣くこと」はパワーの源

映画を見て、笑ったり、泣いたり、興奮するなど感情が動かされる事で、気分がスッキリします。

中でも「感動で泣くこと」でのストレス発散効果は、涙とストレス緩和の検証によって確認されています。

感動時の号泣は,積極的なストレス緩和 作用を発揮する可能性が予測される結果が得られた.

※:引用:日薬理誌「涙とストレス緩和」

泣くのを我慢するのではなく、映画などで思いっきり泣ける環境をつくる事が大切ですね。

余計な事を考えない時間をつくれる

映画を集中してみると、余計なことを考えない時間をつくれます。

ストレスを溜めやすい人は、必要以上に考えすぎる特徴もあるもの。

映画鑑賞などで、意図的に他のことに集中する時間をつくることは必要です。

リラックスした状態で映画を見る

リラックス状態で映画を見ることで、日常生活でおさえこまれていた感情を自然に開放でき、より解放感を得られるそうです。

忙しくて寝る時間の確保がやっとな時に無理やり映画を見る時間をつくっても、ストレス発散の効果は薄いですし、逆にストレスの原因にもなりかねません。

心身ともに緊張状態ではなく、余裕があるリラックス時に映画を見るようにしましょう。

ストレス発散できたおすすめの映画5選

映画

ここからは、実際に見ることでストレス発散に効果があった、おすすめの映画をご紹介します。

選んだポイントとしては、

・見終わった後にモヤモヤが残らない
・適度に感情を解放できる

この2つ。

早速、見ていきましょう。

①:ミッション・インポッシブル シリーズ

まずは、「ミッション:インポッシブル」シリーズです。

ミッション:インポッシブルは、秘密諜報組織「IMF(Impossible Mission Force、不可能作戦部隊)」に所属するスパイ、イーサン・ハントが解決不可能なミッションに挑んでいく作品。

このシリーズの良いところは、最後に問題が解決してスッキリ終わるところですね。

シリーズの中でも評価がわかれるものもありますが、僕としては全部面白いです。

シリーズの途中から見ても、十分楽しめる作品です。

②:トランスポーター シリーズ

2つめは、「トランスポーター シリーズ」です。

映画「トランスポーター」は、何でも運ぶプロの運び屋(トランスポーター)のフランクを主人公とする物語。

アクションあり、カーチェイスありで見ていて飽きない作品です。

シリーズではありますが、各作品の内容が独立して描かれているので、どれから見ても問題なしです。

ちなみに僕のおすすめは「トランスポーター2」ですね。

③:レ・ミゼラブル

3つめは、「レ・ミゼラブル」です。

言わずと知れた、傑作ミュージカルの映画版作品。

1本のパンを盗んだことをきっかけに、19年間もの監獄生活を送ることになった「ジャン・ヴァルジャン」の生涯を描く作品です。

近年で僕が1番感情を揺さぶられた作品と言っても過言ではありません。

見た事がない方も、既に見たという方も、改めてリラックスして鑑賞してみてください。

④:アラジン

4つめは、ディスニー映画「アラジン」です。

有名なディズニーアニメーション「アラジン」の実写化作品。

アグラバーで暮らす貧しい少年アラジンが、王女ジャスミンと出会い恋に落ちるところから始まる物語。

有名なキャラクターとして、実写版ではウィル・スミスさんが演じる「ランプの精ジーニー」がいますね。

笑いあり涙ありで、見終わった後に「あっという間だったな」と思う事間違いなし。

最初の歌から鳥肌が立ちまくりの本作。ぜひゆっくりとご覧ください。

⑤:海猿 シリーズ

最後は、「海猿」シリーズです。

日本の漫画作品を映画化した作品。

海が好きで海上保安庁に入った仙崎大輔が、エリート集団である潜水士を目指すところから始まるシリーズです。

このシリーズは、本当にどの作品も泣かせてくれます。

結末が分かっていても、何度でもハラハラドキドキできて、最後は涙を流せる作品です。

映画を自宅で見るなら「U-NEXT」がおすすめ

映画館に毎日いくのは、時間もお金も厳しいですよね。

そこで、自宅で手軽に映画を見る方法としておすすめなのが、「U-NEXT」です。

U-NEXTとは?

U-NEXTは、14万本以上にも及ぶ豊富な作品を、月額1,990円(税抜)で楽しめる動画配信サービスです。

見放題作品数は国内トップクラスで、新作も視聴可能。

近年利用者が増えているVODサービスで、2019年にU-NEXTは国内サービスのシェア1位を獲得しています。

いろんなデバイスで楽しめる

U-NEXTは、多くのデバイスで視聴可能です。

対応デバイスは、下記の通り。

・スマートフォン
・タブレット
・パソコン
・テレビ
・ゲーム機

お好きなデバイスで、好きな時間に楽しめます。

U-NEXTを無料で体験する

U-NEXTは、31日間の無料体験ができます。

実際のサービスを確認してから継続するもよし。
とりあえず無料期間だけ使って、解約してもOKです。

自宅で手軽に映画を見れるサービスを探している方は、まず無料で体験してみてください!

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※31日間の無料お試しキャンペーン中に解約しても料金はかかりません。

自宅で映画を見てストレス発散しよう!

まとめ

映画を見て、笑ったり泣いたりするのは、ストレス発散に効果的です。

映画館に行く時間がとれないという方は、自宅での鑑賞がおすすめ。

無料期間を利用して、動画数が豊富なu-nextを試して見てください!

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに
※31日間の無料お試しキャンペーン中に解約しても料金はかかりません。

ストレス解消の関連記事を見る

-ストレス解消
-,