新着記事

考えすぎるとストレスがたまり不幸になる

メンタルケア

2021/9/2

考えすぎるとストレスがたまり不幸になる?【7つの解決策】

考えすぎる性格を受け入れて生きているヒロです。 ヒロ 細かいことを考えすぎてストレスがたまる。 考えすぎてしまうのはなぜ? 考えすぎる性格の解決して楽に生きたい。 こんな疑問を解決します。 考えすぎてしまうと、ストレスをためる原因になり、身体と心にダメージを受けます。 しかし、考えないようにしようとしても、余計考えるようになってしまうものですよね。 そこで今回は、考えすぎる理由や考えすぎる性格を解決する方法を解説していきます。 本記事を読めば、自分の性格を受け入れ、今よりもっと楽に生きる事ができるようにな ...

続きを読む

嫌なことばかり考えるマインドをなくす6つの方法

メンタルケア

2021/8/5

【今を変える】嫌なことばかり考えるマインドをなくす6つの方法

いつも仕事や人間関係のことで嫌なことばかり考えてしまうことがある。 充実した毎日を送れるようになりたい...。 どうすれば嫌なことを思い出すことをなくせるの? こんな疑問を解決します。 過去にあった嫌なことばかりを考えてしまうのは、人生を不幸にします。 知らないうちにストレスが溜まっていき、仕事の生産性が下がったり、精神疾患などを引き起こす原因にも...。 そこで今回は、あなたが「嫌なことばかり考える理由」と「解決方法」を解説していきます。 本記事を読めば、自分の性格を見直し、仕事や人間関係に不満がある今 ...

続きを読む

仕事をしながらでもアトピーは治せる!

アトピー改善

2021/5/21

【仕事をしながら治せる】アトピーのストレス対策【環境が大切】

仕事をするとストレスが溜まり、アトピーが悪化する。 治すには仕事をやめればいいのかもしれないけど、お金とか色んな不安がある...。 仕事をしながらでもアトピーを治すことはできないのかな? こんな疑問を解決します。 仕事をしながら、ストレス対策をしてアトピーを解決することは可能です。 大切なのは、仕事環境や働き方について考えること。 職場のストレスが原因でアトピー悪化につながっていると分かって仕事をやめても、収入がなくなる問題や、転職先でも人間関係などの悩みを抱えてしまうリスクもありますよね。 そこで今回は ...

続きを読む

人間関係のない仕事をすると幸せになる

人間関係

2021/9/2

人間関係のない仕事をすると幸せになる【在宅ワークが解決策】

今の仕事は好きだけど、人間関係のせいで続けることを迷っている。 人間関係のない仕事に憧れるな...。 在宅ワークに興味があるけど、自分もできるのかな? こんな疑問を解決します。 結論から言えば、職場のムダな人間関係のない仕事を選ぶと人生が楽になり、幸せになります。 そして、人間関係のない仕事を選ぶ解決策として、在宅ワークをおすすめします。 人間関係の問題をかかえるせいで、うまく仕事ができないのは、ムダな時間を過ごしているのと一緒で、かなりもったいないです。 そこで今回は、人間関係のない仕事のメリットやデメ ...

続きを読む

人間関係がどうでもいいと思っても、仕事で成功できる

人間関係

2021/9/2

人間関係がどうでもいいと思っても、仕事で成功できる。

仕事内容や環境には満足しているけど、人間関係にストレスを抱えている。 人間関係をどうでもいいと思ったらダメなのかな…。 人間関係を無視したら仕事で成功できないの? こんな疑問を解決します。 人間関係がどうでもいいと思って捨てても、仕事や社会で成功できます。 自分に嘘をついて、周りに気を使ってばかりいると、ストレスを溜め込み、みずから不幸への階段を登っているのと同じです。 そこで今回は、人間関係がどうでもいいと思っても「仕事で成功できる理由」や、会社の「人間関係を解決する方法」を解説していきます。 本記事を ...

続きを読む

人間関係がくだらないと感じたら今すぐ捨てよう

メンタルケア

2021/8/5

人間関係が「くだらない」と感じたら今すぐ捨てよう【楽に生きる方法】

くだらない人間関係をやめて、人生が楽になったヒロです。 人間関係なんかくだらないと思いつつも、日常の中で悩むことが多くてストレスがたまる。 解決策が知りたい。 こんな疑問を解決します。 結論、人間関係がくだらないと思ったら、すぐに捨てるべきです。 嫌な人と我慢して付き合っていても、あなたの心が疲れていくだけでメリットはありません。 そこで今回は、くだらないと感じる人間関係を捨てるべき理由や、解決策を詳しく解説していきます。 本記事を読めば、くだらない人間関係を捨てて、楽に生きるコツが分かります。 記事の内 ...

続きを読む

嫌なことをしないのは悪いこと?

メンタルケア

2020/7/9

嫌なことをしないのは悪いこと?【できることを伸ばす考え方】

嫌なことって我慢しなきゃダメなの? そこにい続けたり、やり続けることが辛いのに逃げちゃダメなのかな…。 嫌なことをしないで生きていきたい。 こんな疑問を解決します。 嫌なことをしない生き方は、人生を豊かにしてくれます。 特に日本人は、毎日の通勤や人間関係などの嫌なことを我慢することが「普通」と思っている方も多いように思います。 しかし、YouTubeやネットビジネスなど、働き方が多様になった今、「嫌なこと」を我慢することのメリットが薄れてきているのです。 そこで今回は、嫌なことをしないで生きていくための方 ...

続きを読む

人間関係に疲れた人のストレス解消法6選

ストレス解消

2020/8/17

人間関係に疲れた人のストレス解消法6選【現代社会では必須です】

嫌なら逃げるを人生で実践しているヒロです。 職場や生活の中での人間関係にストレスを抱えて疲れた。 対処法や解決策が知りたい。 こんな疑問を解決します。 結論、人間関係のストレス解消は、今の社会では必須になります。 と言うのも、ほとんどの人が人間関係に悩みを抱えているから。 放置してしまうと、人生にマイナスになる可能性が大きいです。 そこで今回は、「人間関係のストレス解消が必要な理由」や「ストレス解消法」はもちろん、「人間関係にストレスを感じやすい人の特徴」まで解説していきます。 本記事を読めば、あなたが人 ...

続きを読む

ライフスタイル

『ストレートネック』の症状は?【治す・予防する方法】

2月 23, 2020


肩や首のこりが中々治らない…
これはストレートネック?
ストレートネックはどんな症状があるの?

こんな疑問を解決します。

✔︎この記事の内容

・ストレートネックの症状を解説
・ストレートネックを治す・予防する方法

✔︎この記事の信頼性
仕事でパソコンやスマホを使用する機会が多く、頭痛や首と方のこりに悩むようになり、ストレートネックであることが判明。
病院や整体はいける時間も限られ、自分で治す方法はないかと調べ、現在はセルフケアにより、ストレートネックの症状を改善できました。

パソコンやスマホの普及に伴い、『ストレートネック』という言葉をよく耳にするようになったと思います。

『首や肩がよくこる』
『頭痛が頻繁に起こる』
『手が痺れることがある』

そんな症状に経験がある方は、既にストレートネックである可能性があります。


ストレートネックとは、ゆるやかにカーブしているはずの首の骨が、首を前に出した姿勢を続けたことによって、まっすぐになってしまった状態のことを言います。

この記事では、ストレートネックの症状、治す方法を解説します。

スポンサーリンク

ストレートネックの症状は?

つらい肩や首の問題

まず、ストレートネックを起こしてしまう原因を確認してから、症状について解説していきます。

ストレートネックの原因

主な原因は4つ挙げられます。

・長時間のスマホ使用
・長時間のパソコン使用
・同じ姿勢での長時間のゲームや読書
・高い枕で寝ている



これらに共通しているのは、長い時間、首を前に出した姿勢で過ごしてしまう事ですね。

姿勢をよくしよう!【スローコア】

『肩』『首』『背中』のハリやコリ

ストレートネックの原因に共通している、首を前に出した姿勢を続けること。
これを長い時間続けてしまうと、どうしても首や肩、そして背中に負担をかけてしまい、筋肉が緊張した状態が続くことで、はってしまったり、こってしまうのです。

頭痛やめまい

首(頸椎)に負担をかけると、頭痛やめまいを起こす原因にもなります。

頭痛やめまいに関しては、別の原因もあるので、ストレートネックが原因とは、なかなか考えづらいと思いますが、中々治らなかったり、頻繁に起こるのに、原因がいまいちわからないものは、ストレートネックを疑ってもいいかもしれません。

自律神経の乱れ

ストレートネックは、自律神経の乱れを起こす原因にもなります。
イライラしやすくなってしまったり、不眠の症状を起こしてしまう事も考えられます。

手や腕の痺れ

首や肩に負担がかかると、手や腕の痺れの原因にもなります。
日常的に、パソコンを使用している人は注意すべきですね。

僕も実際にパソコンを仕事で毎日使用していますが、なかなか治らない手の痺れの症状があり、そこからストレートネックであることが発覚した経験があります。

ストレートネックを治す・予防する方法


では、そんなストレートネックを改善、予防する方法はあるのでしょうか?
順番にストレートネックの改善、予防方法を解説していきます。

姿勢をよくしよう!【スローコア】

寝ながらストレッチ

寝る前に、ベッドや布団で横になって、数分程度行うだけの簡単なストレッチです。

自分の枕や、タオルを丸めて筒状にしたものを枕にして、斜め上に押し上げていきます。

ポイントとしては、アゴを引くイメージで行うことです。
これをゆっくり、5分程度行うだけでOKです。

毎日続けることが大切ですので、寝る前数分だけ時間をとって、意識的に取り入れましょう。

パソコンを使用する姿勢の改善

パソコンを使用している時、画面は自分の目線の位置に来ていて、無理のない姿勢で使用できていますか?

もし首が前に出ている姿勢になっているのであれば、それは改善すべきです。

デスクトップパソコン使用の場合は、パソコン台で画面の位置を高くして、目線と並行になる位置に変えれはOKです。



ノートパソコン使用の場合は、MOFTがおすすめです。
こちらの製品は、ノートパソコンの裏側に貼り付けるだけで、どこでも簡単に画面の位置を高くすることが可能なので、自分の姿勢改善ができます。


体の緊張をほぐす

ストレートネックの場合、首や肩だけでなく、背中から固まってしまっている場合があります。
その背中のハリからほぐしていくことも大切です。

体のハリをとるのには、ドクターエアをお勧めします。

コードレスで簡単にどこでも使えて、体をほぐすのに効果抜群です。

枕を改善のために使う

寝ている姿勢も、ストレートネックの改善、予防には大切です。

原因の1つにあるように、高さがある枕を使用していると、前屈みになっているのと同じ姿勢ですので、要注意ですね。

まず、自然に寝返りが打てる、自分にあった枕を見つけることも重要です。
ストレートネック改善を目指せる枕もありますので、もし自分にあった枕がわからないという方は、試してみるのもありだと思います。


なかなか治らない体の不調はストレートネックの症状だった:まとめ

まとめ

首や肩、背中のハリを含む体の不調が、なかなか治らない経験がある方は、それはストレートネックの症状である可能性があります。

ストレートネックを治すことに関しては、下の記事でも詳しく解説しておりますので、ご活用ください。

-ライフスタイル
-,

© 2021 yakutatsuREC.