在宅勤務

在宅勤務の自宅環境を整える【5つのポイントと快適にするアイテム】

在宅勤務の自宅環境を整える

在宅ワーク歴4年のヒロです。

・在宅勤務の自宅環境を整えるにはどうすればいいの?
・在宅勤務をしている人は、パソコンやネットなど、どんな作業環境で仕事してるの?

こんな疑問を解決します。

在宅勤務をするためには、自宅環境を整えることが必要です。

ネットやワークスペースなどの環境を適当にしてしまうと、生産性を保てず、仕事がうまく進まなかったり、セキュリティの問題が発生する可能性もあります。

そこで今回は、「在宅勤務の自宅環境を整えるポイント」と、「快適な環境づくりにおすすめのアイテム」を解説します。

本記事を読めば、在宅勤務の自宅環境を整える大切さを理解して、快適な在宅勤務の作業環境を整えることができます。

 

記事の内容

・在宅勤務の自宅環境を整える5つのポイント
・在宅勤務の自宅環境をより快適にする4つのアイテム

在宅勤務の自宅環境を整える5つのポイント

解決

在宅勤務の自宅環境を整えるポイントは、下記の通りです。

・インターネット環境

・パソコン環境

・セキュリティ環境

・ワークスペース環境(机や椅子など)

・コミュニケーション環境

順番に解説していきます。

その①:インターネットの環境

在宅勤務をする上で、最も重要なのは、インターネット環境です。

・メールやチャット
・ビデオ会議
・データの送受信や共有

これら全て、インターネット環境が整っているからこそ、出来ることです。

長期の在宅勤務なら光回線を準備しよう

長期間の在宅勤務には、光回線の契約をすべきです。

ヒロ

通信速度の速さははもちろん、回線の安定度なら「光回線」が1番です。



導入までに時間がかかる事もあるので、早めに申込をしましょう。

今すぐ必要ならWi-Fiレンタル

急ぎでネット環境が必要なら、「通信量無制限」のWi-Fiサービスを利用しましょう。

縛りなしWiFi

インターネット環境については、下記の記事で解説していますので、ご活用ください。

▶︎関連記事:在宅勤務のインターネット環境をととのえる方法

その②:パソコン環境

在宅勤務は、スペックの整ったノートパソコンを用意しましょう。

ヒロ

ノートパソコンは、自宅内外で持ち運びが簡単ですし、仕事をこなすのに十分なスペックのパソコンも揃っています。

在宅勤務に必要なパソコンのスペックとしては、

・CPUはCore i3以上
・メモリは8GB以上
・ストレージはSSDで128GB以上

こんな感じです。

上記の条件を満たしている、コスパ最高のおすすめなパソコンは、「Lenovo V330」になります。

Lenovo V330の詳細を見る >>

デスクトップを全否定するわけではないですが、在宅勤務では、ノートパソコンがベターですね。

在宅勤務のパソコンについては、下記の記事でも解説していますので、ご活用ください。

関連記事▶︎:在宅ワークに必要なパソコンのスペックと機種は?

その③:セキュリティ環境

在宅勤務でも、会社の機密情報を扱う事がありますので、セキュリティ環境にも注意が必要です。

特に、フリーランスなど個人で働く場合は、セキュリティソフトの導入は義務同然。
大切なデータを守るための対策をしましょう。

おすすめのウイルスソフトは下記になります。

KINGSOFT

(無料で利用も可能です)


ESET

(動作の軽さ抜群の定番ソフトです)

その④:ワークスペース環境

実際に仕事をする場所(ワークスペース)の環境も大切です。

中でも、机(デスク)と椅子にはこだわるべき。

ヒロ

適当な机や椅子を選ぶと、疲れやすく、長時間作業ができませんし、自分好みの空間をつくった方が、やる気も出ますよ!

机は昇降式がおすすめ

在宅勤務は、「立ちと座り」のバランスが大切です。
同じ姿勢でずっと仕事すると、体に負担がかかります。

そこで、どちらの働き方にも対応できる昇降式デスクなら、問題解決です。

在宅勤務に適した机と椅子については、下記でも解説していますので、ご活用ください。

▶︎関連記事:在宅勤務のデスク (机) の選び方【立ちと座りのバランスが大切】
▶︎関連記事:在宅勤務は椅子にこだわるべき【選び方のポイントとおすすめの椅子】

その⑤:コミュニケーション環境

在宅勤務では、チャットやビデオ通話などでコミュニケーションをとります。

主に使用されているツールとしては、

・Skype
・ZOOM
・Slack
・ChatWork

他にもありますが、だいたいこんな感じです。

上記のようなコミュニケーションツールは、PC用のソフトがありますので、ダウンロードしておきましょう。

在宅勤務の自宅環境をより快適にするアイテム

relax, home

在宅勤務がより快適になるアイテムは、下記の通りです。

・MOFT ノートパソコン用スタンド
・SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン
・フレシャス カフェ機能付きウォーターサーバー
・パーテーション
・観葉植物

1つずつ解説していきます。

ノートパソコン用スタンド:MOFT

ノートパソコンの使用は、専用のスタンドを活用するとより快適になります。

ヒロ

ノートパソコンを使用すると、どうしても視線を下げての作業になってしまうので、首や肩が凝りやすいんですよね...。


中でもおすすめなのが、「MOFT」です。

準備は、ノートパソコンの背面に貼るだけ。
外出先でも簡単に使えます。

モニターの位置を5cmと8cmの2段階で高くできるので、自分に最適な姿勢のキープが可能。

人気がどんどん高まってきているので、在庫があるうちに是非ご検討ください。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン

ビデオ会議の際に、音声のやりとりをスムーズにさせるのが、ワイヤレスイヤホンです。

「小型 + 高性能 + オシャレさ」から、SONYのノイズキャンセリングイヤホンがおすすめです。

「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1e」が搭載されていて、高度なノイズキャンセリング機能が実現されています。

音楽を聴きながら、集中して仕事に取り組みたい方も、活用できるイヤホンです。

カフェ機能付きウォーターサーバー:フレシャス

ウォーターサーバー「フレシャス」

在宅勤務において、いつでもコーヒーを飲める環境は最高です。

ヒロ

普通のウォーターサーバーだけでも、お湯を使ってコーヒーをすぐいれられますが、それはインスタントに限ったことですよね。



そこでおすすめなのが、フレシャス の「カフェ機能付きウォーターサーバー」です。

冷水・温水・常温水等の通常の機能に加えて、天然水でプロがいれた本格コーヒーがいつでも飲めます。

今なら初回限定で、コーヒー24杯分のプレゼント付きですので、お申し込みはお早めに!

パーテーション

ワークスペースと私生活を分ける目的で、パーテーションを置く人が増えています。

ヒロ

特に、ワンルームだったり、仕事部屋の用意が難しい場合は、パーテーションを置く事で、常に仕事を意識することがなくなります。

また、ビデオ会議の際に、自分の背後が相手に見えてしまう可能性もあるので、目隠しにもなります!

観葉植物

目にうつる中に、自然があることで、リラックス効果が期待できます。

大きいサイズのものは、値段も結構高くなるので、デスクの片隅に置けるコンパクトサイズでも問題なしです。

置くだけで、ワークスペースのオシャレ度も上がりますし、単純なインテリアとしてもおすすめです!

まとめ:リラックスして在宅勤務ができる自宅環境にしよう

記事のまとめ

本記事で紹介した、在宅勤務で必要な自宅環境は、下記の通りです。

・インターネット環境

・パソコン環境

・セキュリティ環境

・ワークスペース環境(机や椅子など)

・コミュニケーション環境

リラックスして仕事に取り組める環境をつくる事で、生産性を上げることができます。

-在宅勤務
-,